中学受験勉強も家庭学習も、理科力を高める3つの学習方法

花が幼稚園生の時から通っている、理科実験教室「サイエンス倶楽部」。
次年度の更新時期となりました。

4年生は実習時間が3時間と、これまでより30分増加。
でも、月2回から1回になり、オプションも次年度は申し込まないことからも、塾との併用も問題なさそうです。

理科実験教室に入った理由は、授業では得られない理科実験に親しんでほしいといった気持ちからでした。

でんじろう先生の影響をもろ受けています。
(*`▽´*)ウヒョヒョ

低学年の時は純粋に理科を楽しんでほしいという気持ちで通っていましたが、中学受験勉強がいよいよスタートする今となっては、やっぱり受験勉強の一つになるかなとか考えちゃいます。

首都圏の私立中学受験では、近年では英語を入れた算国英の3科目が増えてきているとはいえ、まだまだ算国理社の4教科が大多数。
難関校ほど4教科型が目立ちます。

聞いた話では、傾斜配点でやっぱり算国が大きくなっており、算数と国語がそれぞれ「2」に対して、理科と社会はそれぞれ「1」と差があるのだと。

ただ、理科と社会も大事な科目ですから、決しておろしかにしてはいけない科目。
でも、配分の多い算国に力を入れてたいということからも、理科や社会は限られた時間内で効率的に勉強する必要があるんですね。

ちなみに、進学塾などの理科への取り組み方やカリキュラムをみてみると、最初は軽めに取り入れているようですが、学年が上がるにつれて単元が増えて難しくなってきます。

“中学受験勉強も家庭学習も、理科力を高める3つの学習方法” の続きを読む

2019年中学受験必須!時事問題対策用書籍でニュースに強くなる

ここ最近、1年のニュースをまとめた社会・理科の時事問題対策用書籍が立て続けに発売されています。

受験も近づいてきたことからも、時事問題対策として各社がここぞとばかりにニュースをまとめていて、とても分かりやすい一冊。
受験じゃなくても、世の中の動きを知るのに最適。
家族で読むのに最適です。

各塾でも、時事問題の問題集や参考書を刊行するぐらいですから受験にとってそれだけ重要であることがわかります。
受験生にとっては必読の本です。

また、これは6年生以外の学年にも言える事。
なぜなら、時事問題は必ずしもその年に起こったことだけが出題されるわけではないからです。

国際問題などは長引くことも多く、各国が何度も話し合い解決していきます。
その過程で出題、あるいは過去にさかのぼって問われることもあるのですから、できれば早いうちからニュースには親しむ意味でも目を通しておいた方がいいでしょう。

“2019年中学受験必須!時事問題対策用書籍でニュースに強くなる” の続きを読む

満月も星座も…家で星空観察のススメ

昨夜はちょっと夜更かしして、お月様を鑑賞しました。

今月の満月は25日の本日ですが、満月になる瞬間は深夜1時45分。
24日から25日に変わって少ししてから満月になったんですね。

お月様は太陽の光を反射して輝いていて、地球では、太陽の光を反射している面を見ています。
天文学的にいう満月とは、地球を真ん中にして太陽と月の位置が一直線に並んだ時にことを言うそうです。

恥ずかしながら、改めて「へぇ~」と感心。
花と一緒に勉強しないとな…
(・´ェ`・;)ゞ

カレンダーや新聞などに掲載されている満月は25日となっています。
25日から26日の夜にかけてと思いがちですが、実は24日を過ぎて25日に入った夜中から明け方が、まん丸お月様になっているということなんですね。

…ということで、昨夜は頑張って起きていたためいささか寝不足気味です。
花にも解説ついでに一緒にみたかったのですが、そこは小学3年生。
夢の中。
無理でした。

“満月も星座も…家で星空観察のススメ” の続きを読む

またまた台風発生!時事問題対策としても注目です

今年の台風は、どれも風が強くて災害レベルものでした。
先日の台風では、家が壊れるのではないかと本気で心配。
まるで、巨人が家の壁に張り手をしているみたいで恐かった!

そろそろ台風シーズンも終わりかなと思っていたら、またまた発生したと。

23日3時頃、台風26号「イートゥー」が、トラック諸島近海を発達しながら、時速30キロで西北西に進んでいるとの事。
中心付近の気圧は985hPa、最大風速は30m/s。

この後、北西方向に進むと予想されていますが、西寄りに進むか北東に進路を変えるのか…それはまだわからないと、今後の動きから目が離せません。

今の季節に活性化している台風は、入試の時事問題として狙われることも多いので、台風対策とともに時事対策も一緒にしておいた方がいいようです。

“またまた台風発生!時事問題対策としても注目です” の続きを読む

NHK「香川照之の昆虫すごいぜ!」がやばすぎる

NHKの人気番組「香川照之の昆虫すごいぜ!」。
会社でも、話題になっています。

2016年にスタートし、これまで7本ほど放送されているのかな?
「カマキリ先生」に扮した香川照之(52)とともに、昆虫について学んでいく教育番組です。

何がすごいって、香川さんのはじけっぷり。
番組だからじゃなくて、100%自分の為に夢中になっているよね!?

10月8日放送でも、香川さんの昆虫愛が炸裂!
カマキリ先生に扮した姿(御年52歳)で、昆虫会の宝石とも言われている「ハンミョウ」を秒速捕獲したんですから。
やばいですよ…

“NHK「香川照之の昆虫すごいぜ!」がやばすぎる” の続きを読む