はじめての算数検定(9級)

算数検定の10級(2年)と9級(3年)…どちらを受検するのか?
とりあえず9級の過去問をネットでプリントアウトし、花にやらせてみました。

ちなみにテストは40分、20問。
結果は全問正解。
9級で受ける事にして、さっそく申し込みました。

会員登録して申し込んだのですが、その時点でわかったことも。

・ダブル受検不可。

・希望受検会場が定員を超えた場合、最寄りの他会場に変更することもあり。

・家族で受験する場合、1つの市町村に複数の会場が設定されたとしても、定員や級などで会場が異なることもあります。

・受検会場の希望は受け付け不可

・検定開始時間は、申し込み受付後に送付する受検証に記載(一週間前を目安に送付)。

また、検定結果通知については、2週間を目安にインターネット合否確認が可能ということ。
約40日後を目安に検定結果通知、証書を郵送してくれるようです。

“はじめての算数検定(9級)” の続きを読む

花 VS ママ!負けられない「算数・数学思考力 レベル判定」

生きていると、一度や二度はある絶対に負けられない戦いがある。

まさに、今、それがきた!

親の威厳にかけて…
まだ負けるわけにはいかぬ。
( ✧Д✧) カッ!!

算数・数学思考力検定を運営するiML国際算数・数学能力検定協会。
先日、検定創立20周年を記念して、
あなたの算数・数学の思考力レベルが何年生くらいか?
が判定できるサイトを公開しました。

タブレット端末やスマートフォンなどで気軽に試せ、誰でも無料です。
もちろん、何度でもトライOK!

“花 VS ママ!負けられない「算数・数学思考力 レベル判定」” の続きを読む

受験・就職にも役立つ!?数学検定・算数検定

学校から、「数学検定・算数検定」のお知らせをもらってきた花。
漢検や英検などと並んで、今注目を集めている検定試験です。

「数学検定・算数検定」ホームページより

団体受検と個人受検とあり。
近所で団体受検で受け付けているところは(今のところ)ないので、花は個人受検。
個人受検では年3回ほど行われているようです。

2018年度では、下記の日程。

第319回:4月15日(日)
第322回:7月22日(日)
第327回:10月28日(日)

今回は最後の第327回になり、締切日は9月26日。
WEBで合否が確認できるようで、11月15日となっていました。

“受験・就職にも役立つ!?数学検定・算数検定” の続きを読む

陰山メソッド徹底反復ぶんすうプリント

先取り学習において、割り算、小数問題と躓いてきました。
つまづきが感じられたら、専用の問題集で集中ケア!
それに最適なのが、ニガテ克服シリーズ。「陰山メソッド徹底反復かけざんわりざんプリント 小学校1~6年」と「陰山メソッド徹底反復しょうすうプリント 小学校1~6年」。

陰山メソッド徹底反復かけざんわりざんプリント 小学校1~6年 (ニガテ克服シリーズ) [ 陰山英男 ]

陰山メソッド徹底反復しょうすうプリント 小学校1~6年 (ニガテ克服シリーズ) [ 陰山英男 ]

“陰山メソッド徹底反復ぶんすうプリント” の続きを読む

正月、いとこ対決

大みそかに実家に行き、元旦の夜に帰宅といった強行でしたが、花はきちんと勉強時間を確保。

元旦ぐらいはお勉強もお休みしてあげよう…と思っていたのですが、いとことゲームばかりしていたので、
「やるなら勉強してからだね」
と規制を設けたのです。

結果、いつも通り。

テレビ見て、公園にいって、勉強してゲームして…の2日間。
いとこは宿題を、花は問題集を。

いつも2年生の勉強を教えているのですが…5年生の算数は新鮮。
「おばさん、わかりません!」
とまっすぐな視線で聞かれたら…断れないよねぇ
解答をみながら、解説です。

“正月、いとこ対決” の続きを読む