早めの準備&慣れが必要!中学受験の面接&受験当日の服装

昨日、町内会の月一の集まりがありました。
帰り道、受験本番間近の6年生ママと、今年無事に受験を終えて志望校に通っているママさんと、受験スケジュールについておしゃべり。

そこでメインな話題になったのが、面接用の洋服の存在でした。

そうか…。
小学校は私服だから、面接がある場合は用意しなくちゃいけないんですね。
言われるまですっかり忘れていました。

女子中学校では面接を採用するところがあり、公立の中高一貫校であればさらに確率は大です。

面接で着ていく洋服は、当然ながら普段よりもちょっとよそゆき系のもの。

男の子なら紺やグレーのブレザーにシャツ、パンツの組み合わせ。
ネクタイは上着と同じ色のベースに、黄色やグリーンのストライプが人気なんだとか。

女の子も基本的には男の子と同じ色合いで、紺やグレーのブレザーにブラウス、スカート
リボンをつけてもいいですが、スカートは膝丈に。

足元は白や紺の靴下にローファーです。

“早めの準備&慣れが必要!中学受験の面接&受験当日の服装” の続きを読む