一部無料・無期限で利用可「スタディギア for EIKEN」がリニューアル!

英検勉強の心強い学習プログラム「スタディギア for EIKEN」。
実用英語技能検定(英検)を運営する日本英語検定協会提供で、英検2~5級に対応しています。

2013年に始まったサービスで、パソコンやiOSアプリ、androidアプリとさまざまなツールで利用できる事から個人はもちろん学校や塾でと大人気!
利用者の合格率も高くなっているそうで、その効果の高さは無視できないものとなっています。

そんな「スタディギア for EIKEN」が、全面リニューアル!

これまでは「7日間トライアル」と期間限定での使用だったのですが、一定のサービスについては期間無制限で無料利用できるようになったのです。
その名も「ライトプラン」!

“一部無料・無期限で利用可「スタディギア for EIKEN」がリニューアル!” の続きを読む

外国語活動から英語に!知っておきたいポイントと家庭学習の取り組み

親世代での英語学習は、中学校。
まさかそれが小学校からになるなんて、あの頃は思いもしませんでした。

日本の大手企業でも社内語が英語になるなど、グローバル化の波…いやいや、台風レベルで浸透しています。
子どもが将来、幅広い選択をできるようにするためにも、英語については親もその動きをしっかりと把握しておいたほうがよさそうですね。

はぁ~…
英語は一番の苦手教科なんだけどな…
ρ(тωт`) イジイジ…

そんな小学校の英語学習は、2011年から「外国語活動」としてスタート。
2018~2019年の2年間を移行期間として、2020年に「英語」として正式授業となります。

今、まさに花はその移行中!?

この「外国語活動」と「英語」。

違いは一体なんなのか?
家庭ではどんな取り組みをした方がいいのでしょうか??

“外国語活動から英語に!知っておきたいポイントと家庭学習の取り組み” の続きを読む

英語の聞き流し学習とは?そのメリット・デメリット

家庭学習をする中で、花はBGMを求めてきます。

それが、CDもしくはテレビ。
テレビは集中力が下がるのでNGですので、基本的には音楽。

でも、最近だいぶ飽きてきました。
彡(-ω-;)彡ヒューヒュー

このマンネリをなんとか脱出できないかと考えていると、パッと妙案が浮かびました!

音楽じゃなくて、英語のCDをたれ流せばいいんだよ!!
自然と耳に入ってくるから、一石二鳥じゃない?

“英語の聞き流し学習とは?そのメリット・デメリット” の続きを読む

急上昇中!?中学受験における英語(選択)入試

思わず悲鳴を上げた英語入試に関する話。
以前より中学受検で英語入試が増加してきていることは耳にしていましたが、改めてその状況を聞くと憂鬱な気分になります。

今は国語と算数に力をいれていますが、4年生以降は社会と理科がプラスされることになります。
2教科だけでもヒーヒー言いながらやっているのに、4教科になったらもっと大変なことになることは目に見えてわかっています。

それなのに、さらに英語もなんて…
厳しいなぁ
。・゚・(ノД`)

“急上昇中!?中学受験における英語(選択)入試” の続きを読む

英検ジュニア、成績表返却

6月に受けた英検ジュニアの結果が返却されました。
結果は、予想通りの一歩手前落ち。
ブロンズの時もそうでした。

シルバーを受けて53問中40問と、その正答率は75%。
英検CSEスコアは145。
このCSEは、国際基準企画CEFRに対応したユニバーサルなスコア尺度英検CSEを表したものです。

英検ジュニアでは、正答率80%以上になると次のレベルが受験できます。
花は75%だったので、次回もシルバー。

次回の試験日程は、ペーパー版・グループ会場であれば10月27日(土)~ 11月4日(日)。
申込期間は、協会必着で9月3日(月)~ 10月1日(月)。
英語教室に確認しないとです。

ちなみに、オンライン版もあります。
オンライン版はフルパック(ラーニング+テスト)ラーニングテストと3種類あります。

“英検ジュニア、成績表返却” の続きを読む