家庭教師の先生、チェンジです!

家庭教師のノーバスから紹介していただいたK先生。
大学四年生です。

7月から、長くても3月いっぱいまでの指導というのは最初からわかっていました。
K先生が就職活動をされているのも知っていますし。

昨年の12月に「就職先が決まりました!」と報告を受け、このコロナ禍のなかですごい&おめでとうという気持ちと一緒に、「先生、これで本当にお別れなんですね~」と寂しい気持ちでいっぱいに。

本当に良い先生ですし、花との相性も良いので残念。

“家庭教師の先生、チェンジです!” の続きを読む

テスト未受講でも偏差値は出る

本日は志望校判定テスト。
範囲はこれまがの学習全範囲なので、いまさらジタバタしてもしゃーない。

範囲が決まっている組分けテストに比べるとのんびりとした朝。
いつも通りに過ごしています。

朝のニュースを見ていたら、埼玉受験の様子が放送されていて…。
今年はコロナで塾の先生の応援が禁止されているので、例年に比べるとひっそりと、まるで模試のような?

でも、現場では緊張感に包まれているんだろうぁ。
来年、花がここにいるのかと思うと怖い…。

そう思いながら週テストの結果をみるため、四谷大塚の管理画面を開いてびっくり。
冬期講習判定テスト結果も記載されていたのですが、お休みした花もテスト数に入って順位も出ていました。

500点満点中0点(受けてないから当然)
そして、偏差値が驚異のマイナス数字

“テスト未受講でも偏差値は出る” の続きを読む

前回の志望校判定テスト(9月)を振り返る

明日は志望校判定テストです。
6年生になる…受験生本番前の志望校判定テストなので、前回よりも本気度が違う(はず…)。

9月におこなわれた志望校判定テストでは、ちょうど仕事でバタバタしはじめた事もあり、まともに見る事が出来ませんでした。

下に控えている子らのためにも、ここに忘備録として残しておきます。

4科目(550点)
受験者数:10,173名(男子5,414名、女子4,759名)
平均:277.7点
最高:523点
最低:17点

“前回の志望校判定テスト(9月)を振り返る” の続きを読む

その誘惑を断ち切れ!母と娘の仁義なき戦い

現在、花さんの勉強の障害になっているのが、スマホ・任天堂スイッチ(あつもり)・YouTubeの3種の遊器。

まぁまぁ…自室で勉強していると、こっそり使っている率が高い(怒)。
第7回組分けテストの成績が悪かったのも、この3種の遊器が原因とみています。

スマホは塾通い、母が仕事に出ていることからも連絡用として欠かせません。

スイッチは…今の小学生に全面禁止を言うのは無理でしょう。

iPadでみているYouTubeは、高速基礎マスターやスタディサプリ、四谷大塚の復習ナビで使うので使用禁止にはできません。

四十六時見張っているわけにもいかないですし、プライバシーの問題もあるので、どう制御したらいいのか…むずかしい。

口でいって聞いてくれるのが一番いいのですが、反抗期の娘にはどこ吹く風。
花はいろいろとあざとい手を使ってきますしね(怒)。

“その誘惑を断ち切れ!母と娘の仁義なき戦い” の続きを読む