先生 × 生徒 = 個人面談

保護者との個人面談前に、生徒との個人面談が実施されました。

どんな話をしたのかと興味津津な母。
花も初めての事でべらべーらと話してくれます。

特に先生から重点的に聞かれたのが、学校生活での事。
友人関係や休日の過ごし方について。

最初が肝心とばかりに、中学生生活のスタートに気かけてくれているのがわかります。

思春期ですからね!

“先生 × 生徒 = 個人面談” の続きを読む

はじめての授業参観

私立中学、初めての授業参観!

小学校は保護者を意識した、子どもたちの発表形式での授業ばかりでした(先生が自分の授業に自信がないのか?と勘繰るぐらいに子供任せ)。
正直、うんざり。

いつもの授業風景を見たいだけなんですけどね。

なので、さすがに中学ではそんなことはないだろうと期待値も高い。

で、その結果を一言でいえば満足です。

“はじめての授業参観” の続きを読む

はじめての体育祭

保育園の頃は、近所の体育館を借りての運動会。
天使がわちゃわちゃしてる…極楽絵図。
しかもエアコン完備で涼しー。

幼稚園は9月の運動会。
わが子のかわいい姿に癒されるも、暑い、焼ける、干からびる!の三拍子。

小学校(公立)では秋開催の運動会。
寒かった…。
しかも、PTAの手伝い付き。
この頃から「子のかわいらしい姿 < 親の負担」。

ぶっちゃけ、年を重ねるごとに運動会は憂鬱な行事になっていたのは否めない。

“はじめての体育祭” の続きを読む

はじめての中間テスト

ドキド~キ☆わ~くわくの中間テスト。

受験を経験しているので、中間テストもその延長線に捉えていた母。
四谷大塚でのテスト三昧、常に順位を意識した日々からも「まぁ、あの頃を思い出してやるだろ」的な気持ちがありました。

ところがどっこい、現実は厳しかった。

受験が終わってのんびりダラダ~ラ。
充実した中学生ライフを送っていれば、次第にあの地獄の日々の記憶は消えていくもので…

中間テストが近づいても、帰宅後の長時間YouTubeは相変わらず!

「中間テストの1週間前ぐらいはYouTubeを控えなさい!(怒)」と、小言が絶えない。

受験の時と変わらないじゃん!!

“はじめての中間テスト” の続きを読む

部活動にかかる費用が地味に痛い

「あれやりたい」「これやりたい」と、親子(?)で期待に胸を膨らませていた部活動。

4月は興味あるところに見学に行きまくり、悩みに悩んで5月にやっと決定しました。

入学前は「テニスがいい!」と言っていたけれど、いろいろと見ていたら気持ちが変わり…最終的に決まったのが、活動日数がそれなりにあり、上下関係もそれなりに厳しい(イメージがある)部活に。

部費だけでなくその他必要経費も結構な金額。
受験終了から続く高額出費に、サイフが血反吐を吐きそうだ…。

うーん、部活にかかる費用がこんなにかかるとは。
頭からすっかり抜けていました。

“部活動にかかる費用が地味に痛い” の続きを読む