大型台風19号が関東直撃!塾と習い事への対応に大忙し

大型台風19号が上陸するということで、数日前から周囲はわちゃわちゃしています。

職場でも臨時休業が決定。
町内会の運動会も中止になりました。

スーパーは木曜日から水が売り切れている店もあり、数日分の食料をお買い上げ。

前日の金曜日は、まだ雨も風もそれほどではないものの、台風接近による準備・連絡・確認が!

朝、仕事に行く前に家の周囲をチェックしていたら、隣近所の方も同じようにチェックしてたりとか。
皆さん、考えることは一緒です。

また、週末に入っていた習い事についても連絡が。

 

ピアノの先生からは「電車が動かないので…」と別日への振り替え連絡が入り、サイエンス倶楽部からも「土曜日は終日、日曜日も午前中は…」と振替についての連絡が。

スケジュール表を片手に振替日を設定してもらうという慌ただしさでした。

 

さて、気になる四谷大塚。
4年生は金曜日に週テストが入っています。

前日なのであまり心配はないのですが、世間的にバタバタしている事、台風が近づいていることからも、ちょっと心はハラハラ。

いつも通りに登校すると、台風接近からも、今週は週テスト演算はやらないで、算国のテストが終わったら帰宅すると変更になったのだとか。

意外と近場から来ている生徒さんが多いのか、時間変更を保護者に伝えるため、事務所の電話は長蛇の列だったのそうです!?

 

…ということで、いつもより早い時間に帰ってきた花さん。

四谷大塚のサイトを改めてチェックすると、台風が直撃すると言われている土曜日は、関東地方の直営校すべてのテスト・授業が中止となっていました。

しっかりと「生徒は家庭でしっかり自習を行ってください」との一言は忘れずに(笑)。

そして、日曜日に予定されていた合不合テスト。

こちらは午前中はテストについては翌月曜(祝日)になり、午後は予定通りとはしつつも、各電車の開始時間を見て変更があるかもしれないと。

「常に最新情報(サイトのトップページ)を確認してください」という文面からも、大変さが伝わってきます。

運営側もですが、子どもも保護者も大変です。
花も他人事とは思えません。

 

本日、そして明日は家に缶詰です。

時間がたっぷりあるので、勉強もそうですが、久しぶりに家族でゲームとDVDを楽しもうと思います。

とはいえ、停電や水害が心配されるので、もしもの事態に備えておくことも忘れずに。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です