最高裁判所にGO!令和元年度夏休み子ども見学会

夏休み前。
夏休みに企画されているイベントに複数申込。

で、当選したのがこちらの最高裁判所の子ども見学会。

同時期に申し込んでいた、水族館のナイトお泊りは抽選に外れてしまっていたので、当選ハガキが届いた時は嬉しかった!

最高裁判所の子ども見学会への申し込みは、ネットではなく往復はがき。
当日、返送された当選ハガキをもって受付です。

“最高裁判所にGO!令和元年度夏休み子ども見学会” の続きを読む

懐かしのオレンジページ!キッチンで理科・社会・算数を学ぶ

最近の花さん、料理に興味津々。

なにかとキッチンに立ちたがるので、母が仕事で父が休みの日は、二人で夕食を作ってくれていることも。
母、感激(涙)。

母も10代の頃はお菓子や料理作りに夢中になっていたことがあるので、ちょっと嬉しかったりして。

そこで、クローゼットにしまい込んでいた、母の青春時代(!?)の料理本を花に。

母のはじめての料理本。
夢中になって集め、いろいろと作ったオレンジページです。
全20冊。

“懐かしのオレンジページ!キッチンで理科・社会・算数を学ぶ” の続きを読む

読書の時間です!子供の読書習慣は親次第

最近、意識している事があります。
それは、読書

もともと通勤電車では小説を読んで過ごしているのですが、家でも時間を作って読むように。

主に読んでいるのは推理小説!

…でも、しばらくは中学受験でお馴染みの作家さんや作品を意識して取り入れています。
椰月美智子とか重松清、宮下奈都、森絵都、辻村深月とか。

花にも読んでもらいたいのですが、今のところ興味なし。

本は読むことには読むのですが、どうしても漫画系や易しい内容の本になってしまっている。
国語力を上げるためにももう少し受験国語に近い本を読んでほしい。

なので、まずは母が読むことで、興味を持ってもらおうかなと。

“読書の時間です!子供の読書習慣は親次第” の続きを読む

夏期講習なし!夏休みの過ごし方と家庭勉強

今年の夏休みは、夏期講習なし!
なので、自宅でどれだけ勉強ができるかがポイントになります。

さらに、母がどれだけ受験に向けての意識キープと指導ができるかという、半端ないプレッシャーも…。

今年の夏休みの過ごし方は、2パターン。

学童コース。
休日コース。

“夏期講習なし!夏休みの過ごし方と家庭勉強” の続きを読む

パソコンの画面をテレビに!親子で楽しむ映像学習

花の学習の一端を担っている(?)映像学習。

四谷大塚の予習ナビはもちろんですが、YouTubeはや早稲田アカデミーの「みやじいラボ」とか、他にもネットではさまざまな優良映像授業があります。

基本、パソコンかiPadで閲覧する事が多いのですが…目を離すと脱線していることがしばしば。
最近は米津玄師さんの「パプリカ」がお気に入りで、親の目を盗んではこっそりダンスの練習をしているとか…(怒)。

また、四谷大塚の予習ナビに関しても、母としても内容がものすっごい気になります。
かといって、後ろからのぞき込んでいるのも、傍で見ているのも気が散るもの。

なんか親子でサッと見れるいい方法はないかなぁ~と思案していたら、他のママさんがテレビとパソコンをつなげてみているという話を思い出しました。

で、さっそく実行。
用意するのはHDMIコードのみ。

“パソコンの画面をテレビに!親子で楽しむ映像学習” の続きを読む