【二月の勝者】第86講「十一月の漸進」を読んだ感想

2週間ぶりの「二月の勝者」。

前回、模試の結果が悪くて志望校の変更相談に訪れた山本ママ。
佐倉先生が一人で対応します。

*この先はネタバレになりますので、コミックスを楽しみにされている方はご遠慮ください。

「模試の偏差値も合格判定も気にしなくていい」と言い切る佐倉先生の言葉に戸惑う山本ママ。

廊下では、こっそり黒木先生が立ち聞き(!?)しています。

佐倉先生の言葉は母も気になる。
どう答えるのかと読み進めると…

“【二月の勝者】第86講「十一月の漸進」を読んだ感想” の続きを読む

【二月の勝者】第85講「十一月の一歩」の感想

前回は島津くんと双子の海斗くんの友情にほっこりしていたのに、今回はめっちゃ怖かった!

落差が激しすぎる!!

*この先はネタバレを含みますので、コミックスを楽しみにされている方はご遠慮ください。

現実的な志望校の合否判定になる帝都圏模試統一合判の結果を、ドキドキしながら待つ佐倉先生。

母も、佐倉先生と同じくドキドキです。
これ、来年になったら丈夫かなと心配するぐらい。
感情移入しちゃう。

「落ち着きなよ~」と余裕の表情の他先生方。
これぞ経験の差。

そして時間になって結果が…

“【二月の勝者】第85講「十一月の一歩」の感想” の続きを読む

【二月の勝者】第84講「十一月の誓願」を読んだ感想

お盆があけて、再びの連載スタート!
コミックも9巻が発売されたわけですが、10巻は秋頃の発売になると。

今週のお話では、双子の海斗くんと島津君の戦友ともいえるやりとりにほっこりです。

いいなぁ~!
受験の友情!!

*この後はネタバレが含みます。
コミックスを楽しみにしている方はご遠慮ください。

“【二月の勝者】第84講「十一月の誓願」を読んだ感想” の続きを読む

【二月の勝者】第83講「十一月の火蓋」を読んだ感想

今週の「スピリッツ」。
「雪花の虎」がお休みでがっくり。

でも、「二月の勝者」はあり。
第83講「十一月の火蓋」
*この先、ネタバレを含みます。

今週は、入試が目前に近づく中での、ママさんたちの不安や葛藤が描かれていました。

灰谷先生の黒木先生への不穏なライバル心は、母的にはスルー。

良い先生なんだけどな。
生徒を使った張り合うのはやめてほしい。
マンガだからまだしも、現実にあったらかなり嫌。

でも、そんな灰谷先生も良い事を言っていました。

いまだに小学生が遅くまで勉強することに否定的な声もあるが、この子たちの生き生きとした目を見ていると、スポーツや芸術に情熱を注いでいる子どもたちと同じだと思う

ほんと、その通りだと思います。
これ、ドラマでガツンと広めてほしい。

今週の注目はやはり、この時期の保護者の心情。

“【二月の勝者】第83講「十一月の火蓋」を読んだ感想” の続きを読む

47都道府県のおにぎりと米文化のはなし「おにぎり」

明日からテレワークが終了し通常出社に(泣)。
また、地獄の満員電車が始まる…。

そして、花も塾におにぎりを持参するなど、数か月ぶりに軽食が復活です。

おにぎりもワンパターンになってきたなぁと感じはじめた頃に、本屋さんで良い感じの「おにぎり」の本をみつけました。

川越晃子さんの「おにぎり」。

ビジュアル的にも好みで、おにぎりだけに特化した内容がまたいい。

ちょっと社会科的なお勉強要素もあって、花とその土地の話をするきっかけになったりも。

“47都道府県のおにぎりと米文化のはなし「おにぎり」” の続きを読む