旺文社の英検ネットドリル、試してみました

以前から気になっていた旺文社の英検ネットドリル。

英検Jrだけじゃなく英検も気になるお年頃になってきたので、それに適した教材を探していましたところ発見!

何がいいって、自宅でできるのはもちろんですが、料金が安い!

1年間使い放題でこの金額って、現在通っている英語教室の1か月分とほぼ同じ!

はなはまだ受けた事がないので5級。
ですから、1年間7,560円ですみます。

もちろん、試験で受かれば次の級の受講費用を払わないければいけないのだろうけど、それでもやっぱり安い!

となれば、さっそく無料体験あるのみです。

 

まずは、トップページ上部にある「今すぐお試し!無料体験」ボタンをクリック。

おおっ!
それぞれの級がお試し出来る様です。

が!
無料体験なのでちょっとした設問。
各5問だけというのですから、本当に教材のチラリ見ですね。

でも、ないよりかはあった方がいい。

問題に答え、間違えると再チャレンジ。
ヒントもくれますし、音声ボタンがでるので発音をチェックする事もできます。

しかし…

はながやってみて、見事にすべて間違い。
今まで英語、なにやってんの?
って感じでがっくり。

この無料体験で、ちょっと本気でママがビシバシと指導していかないとダメだなぁと実感。

 

購入する気持ちに傾きつつ、まずは5級の学習ポイントをチェック!

それぞれの級について解説してくれているので、勉強ポイントが把握できて便利。
もちろん、「英検ネットドリル」の活用方法も合わせて掲載されているので、購入後の使い方もイメージすることができます。

体験者の声では、小学3年生の女の子の話もありびっくり。

もともとできるお子さんだったのかもしれませんが、やはりこういった体験話を聞くと「うちも頑張れるかな…」なんて。
少なくとも、楽しく勉強できる様子を聞くと、やらせてみたいなと思います。
まず、かかる費用が1年間で7,560円~ですしね。

ということで、さっそく購入です。
これからどのような成果をみせてくれるのか?
というか、最初はママがついてやらないとダメかな。
ママの頑張り次第になりそうです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です