緊急事態宣言による四谷大塚&臨海セレクトの対応

緊急事態宣言による影響について、昨夜からニュースではいろいろと報道されていました。

学習塾は基本的に休校を要請するだろうといった話に、四谷大塚と臨海セレクトがどのような対応を伝えてくるのか朝からそわそわ。

いつもよりスマホでのニュース&メールチェック率が半端ない。

 

そんな中、はやくも対応を発表したのがサピックス。

4月中に予定していた授業・テストをすべて実施せず、授業動画を配信すると。

そして早稲田アカデミーも、パソコン・タブレット・スマートフォンで受講可能なWeb授業(オンラインでのライブ授業)に。

日能研も4月の授業は動画配信で、実施予定のテストは自宅受験になると。

 

中学受験塾として有名な3社は発表したのに、昼過ぎになっても四谷大塚と臨海セレクトはまだ。

その対応力の遅さに少々イラッ…。

だいぶ前から発令されると予測できたのに。




 

15時過ぎに四谷大塚のホームページを確認するもなにもなし。

ただ、マイページには更新が。

本日4/7(火)の授業は通常通りに実施致します。
明日以降の実施につきましては、現在検討中のため、最新情報はホームページにてご確認いただきますよう宜しくお願い致します。

まだかい!?

 

そして、臨海セレクト。

臨海セレクト(個別)では、5日(日)の段階では…

土曜日の授業に関しましては、週末の外出自粛の要請を踏まえて、授業を実施せず、火曜日~金曜日に日程を変更して授業を行います。
この対応により、通塾曜日・時間の変更をお願いする方には、火曜日に通塾されている方から順次、ご連絡差し上げております。
時間帯につきましては調整中となりますので、教室からのご連絡をお待ち下さい。

という事で、先生や事務所の方はそれに向けて動いているところだったのに、緊急事態宣言が出たもんだから、またしても対応の変更を迫られて、現場はかなり混乱しているんじゃないかなぁと推測。

そして、本日のホームページでは…

4月7日(火)19時の安倍首相の会見を踏まえまして、詳細につきましては4月8日(水)11時までにホームページで発表いたします。
なお本日4月7日(火)の予定については事前に教室からお知らせしている通りとなります。

って…
こっちもか!!(涙)

 

そして、夜の19時に始まった安部さんの非常事態宣言。

21時前に四谷大塚らから緊急連絡。

緊急事態宣言を受け、4月8日(水)から5月6日(水)までの四谷大塚の校舎・教室における授業・レッスン、週テスト、合不合判定テスト、その他イベントをすべて中止といたします。
詳細は改めて四谷大塚よりご連絡いたします。

そうなりますよね。

テストコース生はどうなるのか…連絡待ちです。

 

そして、遅れて臨海セレクトからもお知らせメールが。

安倍首相の緊急事態宣言を受けまして4月8日以降のサービスに関してお知らせいたします。
当塾では新型コロナウィルスの感染防止のため、4月8日から対面授業を停止し、映像授業を中心とした新しい学習サービスに切り替えることと致しました。
詳細は以下のページからお通いのコースのページにアクセス下さい。

と言う事で、記載されていたURLをクリックするのだけれども、これがまたまったくつながらない。

サーバは応答していません

アクセスが集中しているのかな?
今夜、詳細をみるのは難しそうです(汗)。

 

ちなみに…

本日、花さんは始業式でした。

集団登校は中止。

明日から20日までは休校で、学年別に登校日が1日だけ設定されていました。
しかも、10時過ぎには帰宅と…授業よりも子供たちの様子などをみるためのもののよう。

 

明日からまた、ひきこもり生活。

母は四谷大塚と臨海セレクトとの細かい確認でそわそわしそうです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です