【Z会】中学受験コースで大丈夫?選択ポイントを聞いてみた

「個別教室のトライ」と「Z会(通信)」を天秤にかけた結果、後者のZ会に。

Z会は手ごろな料金に自宅でできるという点が、四谷大塚との併用もしやすい。
入会金なしで1ヵ月だけの受講でもスパッと辞めれる良さも(…といっても、最低でも来年の1月までは続けるつもりですが)。

国語を続けてみて、良ければ他教科の検討も考えています(英語とか理科とか!?)。

なによりも、iPadを使った授業で親が基本ノータッチというのが嬉しい!!
算数は(今のところ)教えることはできますが、国語は厳しいですから…。

ただ、気になる事があるので、最後に確認だけを…。

 

先日、頂いた資料にある体験内容は、主に小学生コースなのかな?
この先の中学受験コースのレベルがいまいちつかめなかったというか…(私だけかもしれませんが)。

そもそも、国語があまり芳しくない花さんに中学受験コースで大丈夫かどうか…それが気がかり。

算数なら自信もって中学受験コースに申し込めるのですが、国語は基本から入った方がいいのかな?
小学生コースから?

…なんて悶々と。




そんな疑問を、Z会に問い合わせてみました。

四谷大塚に通塾している事と最近の算数・国語の偏差値(四谷大塚テスト)を伝えた上で「中学受験コースと小学生コース、どちらがいいでしょうか?」と。

そんな質問に対して戻ってきた返答は以下↓


この度は受講コースについてご相談いただき、ありがとうございます。
さっそくですが、いただいたご相談に回答させていただきます。

国語の受講コースについて、通常の小学生コース(もしくは小学生タブレットコース)か、中学受験コースかで迷われていらっしゃるとのこと。
コース選択のご検討の際には、中学受験コースの「対象校」についてご確認いただくことをおすすめいたします。

中学受験コース 対象校一覧 

中学受験コースでは全国の難関国私立中学校120校を対象校として定めております。
現時点で対象校の受験をお考えでしたら、中学受験コースにて国語の対策をされるとよろしいかと存じます。

対象校以外の中学校を志望されている場合は、小学生コース(もしくは小学生タブレットコース)で学習していただくのも一案でございます。
小学校の教科書で扱う文章よりも難しい題材を扱っていますし、読解問題形式の問題演習に月々お取り組みいただくことで読解力養成にお役立ていただけると考えております。

ただし、受験対策を目的とした教材ではございませんので、文法事項や語彙への対応は市販の参考書・問題集等を追加していただく必要があるかと存じます。

通われている学習塾の成績面でお悩みのご様子でしたが、現時点での成績をそれほどご心配されずともよろしいかと存じます。

まだご志望校がお決まりでなかったり、成績次第で上位の学校を受験させたい、といったお考えがございましたら、ぜひ中学受験コースをご受講くださいませ。

お子様が国語の読解問題に苦手意識をお持ちの場合であっても、中学受験コース1ヵ月分の読解問題をお子様の学習状況に合わせて取捨選択していただくとご負担を調整いただけます。

また、国語の読解問題は数をこなすこと以上に、1題を丁寧に理解することを繰り返していくことで実力向上が望めますので、そうした観点で着実に学習を重ねていただくとよろしいかと存じます。

なお、月々のお手続き締切日(毎月10日頃)までにご連絡いただきますと、翌月からコースを変更していただくことも可能です。
中学受験コースから始めていただき、少し負担が強いと感じられた際には、途中でのコース変更もご検討いただければと存じます。

ご相談の回答は以上となります。
引き続き国語の受講についてご検討いただけますと幸いです。
今後ともZ会をよろしくお願いいたします。


すごい丁寧な回答!
国語学習においてのアドバイスもありがたいです。

 

…ということで、気になっていたモヤモヤも解消。
中学受験コースで、国語だけ受講することにしました。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

<関連記事>

【Z会】資料到着!通信、通塾、各種イベントと盛りだくさん

国語オンリー!「個別教室のトライ」と「Z会」に問合せてみた

【四谷大塚】自宅学習システム・進学くらぶとは

通信教育で家庭学習&受験勉強!向いている子、向かない子

作文通信教育講座「ブンブンどりむ」お試し体験




カテゴリーZ会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です