まさにその通り!「パプリカ」の替え歌が絶妙すぎる

冬休みが終わりました。
いよいよ来月からは5年生のカリキュラムに入ります(四谷大塚)。

冬期講習は受講しなかったのですが、テキストは四谷大塚通信教育の「進学くらぶ」で購入していたので、それを参考に家庭学習。

国語は個別指導塾での体験学習で(臨海セレクト100分×9日、中萬学院CGパーソナル80分×1日)。

算数・理科・社会は上下巻からセレクト。

「きれいに忘れてるね~(涙)」とがっくりした冬休みでした。

時間がないとか言ってられない。
今年の抱負は「復習もしっかり」です。
がくっ。

 

本日から新学期が始まったものの、長期休みの最終日は必ず学校の宿題でバタバタ。

昨夜も書初めをしていないという失態に気が付く有様。
まぁ、被害はこれだけで済んだから良いかな(苦笑)。

 

そんな小学生あるある(職場でも盛り上がります!?)について、見事に言い当ててる替え歌が。

最初聴いた時、「花のことじゃないの!!」と感動したほど。

 

米津玄師さんの「パプリカ」。

いくつもの替え歌が作られている(!?)のですが、まさに花にピッタリと思ったのが…

夏休みの宿題が終わらない人

宿題が終わらないという部分よりも、組み分けテスト前状態に置き換えられて、勉強しているふりや母への対応などがピッタリすぎて笑えた。

「ほんと、この通りだよね!」と口ずさむ花が恨めしい。
反省しとらんな(怒)。

 

そんな花さんは、今朝は珍しく早起き(6時半)でした。
そして、準備。

ええかっこしいだから、初日から宿題の忘れ物はダメなようです。

毎日これくらいの時間に起きて、(2ヵ月坊主になった)朝学習をしてくれるといいのですがね…トホホ(泣)。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ




“まさにその通り!「パプリカ」の替え歌が絶妙すぎる” への2件の返信

  1. バタバタで、コメント欄はすっかりご無沙汰してしまっていますが、いつも記事を楽しみにさせていただいています!

    それにしても、この替え歌は我が子の事と置き換えても身にしみます…。これが受験でも現実になったらと思うと、焦るし怖い!
    そうならないように、なんとか頑張って子供の気持ちを盛り上げなければ…。

    今年もよろしくお願いします!

    1. tomokoさん、あけましておめでとうございます!
      こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

      コメントが入るとメールで知らせてくれていたのですが、最近それがなく…先ほど気が付きました。
      すみません…。

      子どもの気持ちを盛り上げる声掛けも、なかなか大変な仕事ですよね。
      でも、これがないとなかなかやらない!
      お互いにがんばりましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です