進学先からの合格証書その他手続き書類が到着

先日、入学金と施設維持費を納入。
その2日後、クロネコさんが合格証書を届けてくれました。

待ってましたニャー☆
学校名入りの封筒に、花と母は狂喜乱舞です。

今にも豪快に袋を破って開封しそうなミニゴジラ花を落ち着かせ、母が慎重に開封。

なにせ合格証書だけでなく、週末の入学者説明についてのお知らせも入っているのですから…(汗)。

 

まずは花に合格証書を。

うーん、感無量。
よく頑張ってくれました(ホロリ)。

 




 

封筒には、合格証書以外に以下についてのプリントが同封されていました。

・入学許可証明書
・氏名、住所確認書類
・入学までの案内
・学費関係書類(学費自動引き落としの手続き、学費と納入方法など)
・寄付金関係書類
・制服、体操着などの案内
・入学を辞退される場合の辞退届

 

入学許可証明書は、合格証書と同じく待ち望んでいたもの。

1月に市役所から送付された「就学通知書」と共に、市役所窓口に持って行かなければなりません。

公立中学校の方が進学先よりも早く入学者説明会が開かれるので、速攻で手続きをしてきました。

名前と進学先の中学校名を書いて終わり。
あっさりとしたものでした。

 

学費の自動引き落とし手続きや寄付金は、指定銀行でおこなう必要があるので来週に持ち越し。

制服と体操着、通学バック類などは週末の入学者説明会にて。

「学校指定品」と「規定にそっていれば自由」とアイテムによって違うので、そこらへんの把握に一苦労です。
指定品以外のアイテムも、早めに買いに行かないといけません。

進学先への準備、そして小学校の卒業式や他の行事対応と忙しい…(汗)。

受験が終わった後の自由な時間はほんの数日でした。

 

ちなみに…「入学を辞退される場合の辞退届」。

こちらには、進学先の学校や決め手など、来年以降の入試の参考にするべくいくつかの質問(任意)が記載されていました。

学校側は辞退される人数も考えて合格者を出さなければいけないので、なかなか大変そうです。

 

そして、週末はいよいよ入学説明会!

その日に備えるべく、母は美容院に行き、鳥の巣のような頭もきれいにしてきました。
すっきり、さっぱり!

入学者説明会では制服や物品購入だけでなく、学校生活についての話やカリキュラムについて、そして入学前の課題(テキスト、プリント類)の配布もされるとのこと。

話には聞いていたけれども…です。
どの程度のもの(課題)が渡されるのか、そこが一番気になります。

 

にほんブログ村 受験ブログへ




“進学先からの合格証書その他手続き書類が到着” への2件の返信

  1. 合格おめでとうございます

    初めてコメントさせて頂きます。
    我が子も現在四谷に通っており新四年コースで4科の宿題・家庭学習のサイクル作りに四苦八苦しているところです。
    先輩達のやり方を真似て、、と思いつつも四谷生のブログが少なく。
    過去記事を読んで参考にさせて頂きます
    ^_^

    1. cocoさん、ありがとうございます!

      私も先輩達のブログを参考にさせていただいていました。
      私のブログは稚拙な文章でお恥ずかしいですが、参考になれば幸いです。

      新4年生からボリュームもスピードもアップするので、びっくりですよね!
      私も四苦八苦していました(泣)。
      陰なら応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です