超修羅場!偏差値大幅ダウンで緊急家族会議~小4・3月組分けテスト事件~

4科目の組み分けテスト。
結果的には偏差値が15もお落ちるという予想外の出来事(もはや事件!事故?)が起こりました。

もうね…これ、誰が予想できます?
予想できても、マイナス10以内が限度でしょ。

クラスもS組から2組に、テストコースもCからAですよ?
1クラスは落ちるかなと思ってたけど、まさかの2クラス。
マグニチュード9ぐらいの震度がありました。
精神崩壊レベル。

先生方の間でも話題になったらしく、「どうしたんですか!?何かあったんですか!?体調は!?」と。
いやいや、こっちが「何がどうなっているんだ?」と聞きたいぐらいですわ。

ちなみに、1クラス落ちることはあっても、2クラス落ちるのは稀だと。
そこまで言われると逆に照れるわ。

これでS組に復活したら、良い体験例になりますね!
ぜひ、同じクラス落ちした方の励みになるように例題として出してほしい。
そのためにもがんばります(笑)。




ジェットコースター並みの急降下だったので、最初、答案用紙をみたときは別人のかと思ったほど。
いつもと全く違う。

ただ、テキストや授業でやった問題ばかりなので、決して難しいものではありません。
それができなかったという事は、「わかっていたつもり」だったという事です。

保護者会などで、先生が「子供はわかったといいますが、わかっていませんから」と言っていましたが…これですか?

あと、確実に勉強不足もあるでしょうね~…。
それは薄々感じていました。

 

正直、早い段階でわかってよかったと思います。
これが6年生とかの段階だったら、マジで立ち直れない…。
_| ̄|○ガクッ

4年のこの状態でも母は半狂乱になりましたし!
「退塾します!」と受付に駆け込もうと思ったほど。

近々個人面談があるので、その時の話で決めようと思いとどまったのですが…。
理性を半分失っていたので、集団塾ではなく個別指導じゃないとダメかなと、「家庭教師のトライ」に体験を申し込んでしまったほど。
てへっ。

 

今はだいぶ落ち着きました(現実を受け入れはじめた)が、今だに引きずっています。
それだけ、クラスやテストコース落ちの衝撃・ショックって半端ない。

世界が崩壊しますわ。
せめて1クラス落ちにとどめてほしい。

結果を知った時は、これまでの苦労はなんだっただと茫然自失。
涙がぽろりぽろぽろ。

でも、落ち着いて思うのは、早めにガツンときてよかったかな…という事。

花さん、大して上位の成績でもないのに満足してなめて勉強も小3ペースの延長線上だったから。
いいお薬になったでしょう。
これを機会にハングリー精神を養ってほしい。

 

そんな組分けテストの結果を受けた花さんの様子はどうだったのかというと…

呆然

 

特に国語の点数はショックを受けていました。
そして静かに自室に。
後で行ってみると、扉には張り紙が…

「夕食はいりません。スイッチ(ゲーム)も漫画もすべてしまってください」

…おやつを(4時に、ポテチ1袋)食べてるから大丈夫か?
蓄え(見た目普通のお腹ぼーん)があるから1食なくても大丈夫か?

ゲームと漫画は、次の組分けテストまで撤去するつもりです。
結果次第で復活するというのは、かねてより約束していました。




 

そして、その結果を知ったパパの反応。

絶句

 

…で、厳しい判定を下しました。

「次の組分けテスト結果次第では、退塾するからね」

やっぱり、そうくるよね~
彡(´∀`;●)彡 ヒューヒュー

パパ曰く、

「ここまで成績が下がるという事は、通塾と集団塾が合っていない可能性、カリキュラムの進行スピードについていけていない可能性が高い。
どうしても四谷大塚がいいというのであれば、以前のように通信で家庭勉強に切り替えなさい。
もしくは近所の個別指導塾や家庭教師。

習い事(現在4つ)と通塾でいっぱいいっぱいになって、家庭勉強がおろそかになっているのは本末転倒。
一度、離れて考えた方がいい。
今後はもっと大変になるのだから」

仰る通りで何も言い返せません。

 

花さんもわかったと頷くものの、テストの見直しをしません。
きっと、みたくないんでしょうね。

でも、テストの見直しは学力アップの宝の山!
どこを間違えたのかをしっかりと把握して直していかないといけません。

テストの見直しはパパが一緒になってやることが多いのですが、今回はなかなか進みません。

量が多いのもありますが、見直しでおもしろい間違いがザックザクでてきて、一問みるたびに親子で強烈なアッパーを食らっている感じ。
1ラウンド(1教科)終了ごとにボコボコ。

 

例えば、国語では「漢数字で答えなさい」というのは算用数字で答えてたり(正しくかいていれば正解)、「抜き出しなさい」というのを自分の言葉で説明しちゃってる(指摘している部分は正解)。

算数では問題用紙に書き込んでいる計算はあっているのに、なぜか答案用紙に書かれた数字が違う。

4教科共通してるのは、解答欄の記入間違いも…。

って、そりゃ偏差値さがるわ!
ちゃんと問題読んでいない!
勝手に勘違い、思い込みで答えてる。

初めての組分けテストで緊張したのか!?
焦って数字が頭の中で入れ替わったのか!?

かねてより心配していた読解力の低さが影響しているのが感じられました。

花の国語嫌いは筋金入り。
文章内容がやたらと長く小難しい言い回しが増えてきたことからも、つまづきが大きくなってきたのではと。
読解力はすべての教科に通じますので、これは由々しき問題です!

パパは算数は苦手なのでママがバトンタッチ。
でも、花は打ちのめされて逆切れ状態になっており、素直に解説を聞かない(ポカミスばかりで悔しいんでしょうね)。
ママ、イライラメーターがぐんぐん上昇します。

 

そんな花の様子に、温厚なパパもついに切れた!

「やる気がないならやらなくていい!塾は遊びに行くところじゃない!」

テキストを取り上げて、床にバシーン!!
は、初めて見た!!
(⊃ Д)⊃≡゚ ゚

花さん、パパからこんなにも強い口調で怒られることがないので、涙も引っ込んで、目玉が飛び出しそうな顔でフリーズ。

さらに激怒するパパ。

「家庭学習がしっかりできないなら、塾に通う資格なし!努力しない奴に出す金はない!サポートもできない!」

初めての修羅場。

意外とママは落ち着いており、パパが息切れしたところで間にはいり、馬の調教よろしく落ち着かせます。
そして、話し合い。

 

四谷大塚には通いたい。
塾の授業は楽しいから辞めたくない…というのが花の気持ち。

パパは、ある程度の努力(過程)と結果がないのに、月に数万も出すことはできないと。

パパの中では、月に4万近く払っているのに、ここまで成績が下がるのはどういうことなんだと、いくらなんでも下がりすぎだろと塾に文句を言いたい気持ちもあるのでしょう。
集団塾のデメリットがあるとはいえ、「単に授業を機械的にやっているだけで、子ども達をまったくみていない」とも取れます。

母としては、花の努力(勉強)不足と受験塾と学習塾の違いが理解していない事も大きな原因だと思っていますので、あまり塾に対して思うところはなし。
逆に「すんません…」と恐縮です。

ただ、次の組分けテストでも同じような成績であれば、四谷大塚以外の塾を検討する必要はありだと思っています。

 

…ということで、家族会議の結果、四谷大塚を継続する条件が決められました。

1:次の組分けテストで、クラス&テストコースアップ

2:ママが出す課題(家庭勉強のカリキュラム)を文句を言わずこなす

特に2については、これまでのように途中で寝てしまうなどしておなざりになるようであれば、即退塾届を出すと。

でも…
ママの課題をきちんとやったのに成績アップしなかったらと思うと怖い。
責任重大です。

 

まさか初回の組分けテストで、こんなにもドラマ(波乱)が起こるとは思いませんでした。
でも、だからこそ中学受験だなと感じたりして。

今後の結果は、花の気持ち次第。
今回の事で、楽に得られる方法を探るのではなく、努力してつかみ取る喜びを知ってほしいものです。

それにしても…
少々、甘やかして育てすぎたかしら?
ハングリー精神がなさすぎる
( 。-ω-)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 にほんブログ村 教育ブログ 教育情報へ

<関連記事>

【四谷大塚】第1回組分けテストの結果と内容(小4・3月)

【四谷大塚】各教科の出題傾向&対策がわかる入試報告会ー全体編ー

【四谷大塚】登録できない!志望校判定(合格サポートタブ)トラブル

【四谷大塚】春期講習、個人面談、保護者会と盛りだくさん

【四谷大塚】週テスト結果からわかる成績上位者の動き




“超修羅場!偏差値大幅ダウンで緊急家族会議~小4・3月組分けテスト事件~” への2件の返信

  1. 1クラスでもショックなのに、2クラス落ちは本当にショックですよね…。
    レベルが違いすぎますが、我が家は前回の組み分けテスト結果に激怒していたので、ちょっとわかる気がします。

    読解力の低さ、我が家も同じ課題を抱えていて、今度の面談で先生に改めて質問してみようかと思っています。漢数字→算用数字、抜き出し→自分の言葉等も我が家あるあるです…。それと字が汚くて不正解になったのも複数あって衝撃でした。

    我が家は、今回は前回よりは試験に取り組む姿勢が見えてきた気はしますが、やっぱり途中で力尽きていたのが一番の大問題でした。一応今回は前回よりは努力したという事で評価しましたが、花粉症が酷いので、それもあるのかなという気がしています。でも、どんな時でもそれなりの結果を出せるまでになっていてほしいと思うので、個別課題設定中です。

    花ちゃんも花粉症が酷いようなので、もしかしたらそれもあったのでしょうか。当日も花粉が酷かったですが、前日も花粉が凄くて、我が子は短時間眼鏡を外しただけなのに目が腫れ上がっていました。もしかして、そういうのもあったかも?

    でも、どんな原因があったとしてもそれぞれある程度の結果は出せるよう、お互い頑張りましょうね。四谷に通っていらっしゃるのが、個人的にとても嬉しく励みになっているので、引き続き一緒に頑張れますように…。

    1. こんにちは!

      読解力は本当に難しいですよね…。
      我が家も、漢字で止め・ハネ・払いができていないとしてバツになっていたり、記号のカタカナが踊っている(要するに汚い)という事からバツになりました。
      習字教室の先生に謝ってこーい…って感じです。

      花粉症、辛いですよね。
      私も花粉症なので、ひどい症状の時は何もできないんですよね。
      だから、わかります。
      息子君、がんばったと思います。

      tomoさんの話から、今朝、花に確認したら「目がかゆくてしょうがなかった」と言っていたので、それも影響していたのかもしれません。
      そこまで気が回らなかった私も反省です。

      四谷大塚のテキストは本当に良いと思うので、私も是非このまま頑張ってほしいと切に願うばかりです。
      後は、次の組分けテストまでの花の取り組み次第。
      引き続き一緒に頑張れるように、私としても精一杯サポートするつもりです。
      お互い、頑張りましょう(´▽`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です