曇り時々晴れ!お盆明けの大磯ロングビーチ

お盆明けの平日。
最後の夏休みウィーク。
毎年恒例の大磯ロングビーチに。

今年は、同じクラスで幼稚園から仲良くしているお友達と一緒に。

昨年まで一緒に行っていた一学年上のお友達は、夏季講習で受験勉強も本格化してきているので誘えず…うーん、残念だけど仕方がない。

これまでお盆前に行くことが多かったのですが、今年は初めてのお盆明け。
10日前から可能なパラソルの予約も、いつもより選択肢が多い。
なので、楽々予約。

ちなみに、お盆直前に一度状況を見た時には、お盆期間中もパラソルが余裕で空いている様子。
やっぱり、台風情報が影響していたのでしょうか…。

 

駐車場はお昼前にほぼ満車!?

前日の都心ではかなり雨が降っていたのですが、自分がいる職場や地元では雨はなし。

当日は、台風はないもののゲリラ的雷雨への注意報がでていました。
お空もどんより。

でも、そこそこ暑い。
日差しがないので、強烈な暑さはなし。

高速を使っていったのですが、大和から海老名間がめちゃくちゃ混んでいて大変でした。
ここでかなりの時間が…。

で、到着したのがオープン後。
10時前。

駐車場はざっと見た感じ4分の3は埋まっている感じ。
ホッと一安心。
駐車場に入れなかったら一大事ですから…。

ちなみに、お昼前には満車になっていたようです。

大磯ロングビーチの駐車場入り口付近。2000台(内500台がホテルの宿泊客)とめられる。

 

人が多くても遊びに支障はなし!

午前中に集中すると思いきや、意外とそこまででもなし。
午後から入場する人も多い感じ。

大磯ロングビーチの流れるプールはめちゃくちゃ長くて幅が広いので、この日もまったく余裕。

花もボートに乗ったり、ボール遊びをしたりと満喫。

他のプールではなかなか大きめの遊具はもっていけないのですが、大磯ロングビーチなら全然問題なし!

だからか、他ではひんしゅくを買いそうな超ビッグな浮き輪や、馬車の形の立体的な浮き輪、ペガサスなどなど…見ているこちらも面白いほど。

子どもがプールを満喫している間、親はパラソルの下でのんびり。
日よけにタオルを洗濯ばさみで留めるのも慣れたものです。

堂々と寝っ転がっていられる幸せな時間。

 

ちなみに、今回はワニをたくさん見かけました。
噛まれないように注意!?(笑)

大磯ロングビーチで見かけた珍百景。
ワニが岩場に…ピッタリすぎる。ビッグキャンデーが落ちてて(!?)、気分はエサを探すアリ。

 

ただ、スライダーにはめちゃくちゃ人が並んでました。

また、波の出るプールは、深い方に人気が集中していたような。

波打ち際もけっこうな波。寝っ転がったり座っていたりする人でも賑わっていました。

 

新規オープン!?おしゃれな空間出現

昨年、遊びに来た時には見かけなかったポイントが出現しておりびっくり!

Sea Roomlynn BEACH CLUB

「SeaRoomlynn」と大磯ロングビーチのコラボ。
SeaRoomlynnが全面プロデュースし、フードやドリンク、コンテンツなどが楽しめるとか。

若い人や、流行りに敏感な人に人気がありそう。
母も若かったら利用していたかも!?

 

今年の水上遊具はパス!

また、花も大好きな水上遊具系は、昨年とはちょっと変わった?
クジラもいたかしら?

ただ、つい最近「としまえん」で水上遊具による事故があったからか、例年よりも利用客が少なかったような感じが…。

花も、今年はちょっと利用を禁止。
もう少し安全対策などが明確に整備されるようになってからでないと怖いかな。

 

フード系がさらに充実してた!

食事面でもメニューがいろいろとパワーアップしていました。
カクテルを使ったかき氷だとか、ソフトクリームも種類が増えていたり、食事の面でもハワイアン系や沖縄系が豊富になっている!?

面白かったのが、コレ↓

バッ缶!冷凍みかん
その名の通り、ミカンの缶がただ凍っているだけ。
だけど、インパクトは大。

花とお友達が「これ、食べたい!」と興奮。
2個注文すると、お兄さんが「スプーンは4本にしますか?」と笑いながら渡してくれました。

そんなお兄さんと親の心配もどこ吹く風…一缶まるごとペロリと平らげる小学生女児。

けっこう大きいのですがね(汗)。
恐ろしや…。

食べきらないだろうと思って、待ち構えていた母でしたが、食べきったのでかき氷を買いに。
ただ、あまりの暑さに即効でジュース化してました。

決して食べるのが遅いわけでも、放置していたわけでもないのですが…来年は、かき氷はやめておこうと思った瞬間でした(汗)。

 

4時過ぎると帰宅ラッシュ!

大体、3時過ぎからチラホラと帰り支度を始める人の姿が見られるように。

四時を過ぎると、女性更衣室は混雑!
シャワー(3分100円だったかな?)は長蛇の列。

なので我が家はシャワーを浴びず、そのまま帰ります。
車なので良かった…。

また、スライダー近くにあるプール用品がそろったショップでは、水着などが安く売られており、いろいろと揃っていてお値段もお手頃価格。

なので、毎年、何かしら購入して帰ります。
今年は花の新しい水着(2,900円)と、お友達はラッシュガード(2,000円)でした。
安い!

こちらのショップは5時にはレジを締めるということで、帰り支度をしながらバタバタでのお会計。

着替えも買い物も済ませて出ると、バス乗り場も長蛇の列になっていました。

大磯ロングビーチではタクシーもあるので、ある程度の人数で来ているのであればタクシーがおすすめです。
電車で来るときはタクシーを利用するのですが、最寄り駅まで1,500円くらいです。

 

大磯ロングビーチは焼ける!

今年もたっぷり楽しんだ大磯ロングビーチ。

ラッシュガードを着ていた花も、さすがに顔がこんがり。
お友達はラッシュガードを着用しないでいたため、全身こんがり。
悲鳴を上げていました。

そう…

大磯ロングビーチではかなり焼ける!
一緒に来ていた父(運転手兼子守!?)も顔が焼けてヒリヒリ。
今朝は母のケアアイテムを使っていたほど。

おそろしや…。

 

来週から学校や塾が始まります。
最後の夏休みの行楽でした。

また、忙しいバタバタの日々に戻ると気分は憂鬱です。
うーん…怖いわぁ…




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です