算数検定8級合格!

先日、算数検定8級の結果が送付されてきました。

結果は「合格」。

直前に数回しか過去問にトライできなかったのですが、平均点を超えた点数。

それもこれも、四谷大塚のおかげかな。
あきらかに四谷大塚の方が難しいですから…。

とはいえど!

子どもしてみればやはり嬉しいもの。
最近、成績がパッとしないことからも、久しぶりの良い知らせに花は喜んでいました。

息抜きになったかな(笑)。

 

算数検定8級では、30点中21点以上が合格。
今回の平均点は24.9点でした。

成績と評価では、面積・計算問題はよくできているとしつつ、分数問題について不十分となっていました。

間違ったのは、正答率50%の分数計算と特有問題。
分数計算ではバツではなく「0.5点」とされていたのが気になる…。

同封されていた解答をみると、答えだけでなく式も書くようになっていました。
どんな間違いをしたのか…うーん、気になるなぁ。

 

算数検定キャラクターのチータとチッタからは、評価コメント付き。

小学校4年生までの内容を十分に理解しています。
一つ上の7級の出題範囲は、小4~小5です。
まずは、小学校4年生の『数と計算』の応用問題に取り組むと良いでしょう

ういっ。
漢検とそろばん検定と様子をみながら、早めに受けたいと思います。

 

ちなみに…

2020年4月から検定料が値上げ!
それもけっこうな上がり幅!

花は個人受検。
次回の7級(6~8級)は3,000円!?
2,200円から3,000円の800円アップ!

これはまだいい方で、4~3級は1,300円アップ!
準2級は1,500円アップ!
2級は1,800円アップ!
準1級は2,000円アップ!
1級は2,600円アップ!

上げすぎじゃないですか(汗)?

団体受検の方が安いので、可能であればそちら受検したほうがよさそう。
わが家の近くで、団体受検してるところ…ないかなぁ(涙)。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です